【徹底調査】チャットレディは在宅・勤務どっちが収入が高い?

【徹底調査】チャットレディは在宅・勤務どっちが収入が高い?稼ぎ方

世の貴婦人たちは、「チャットレディは「在宅」or「通勤」のどちらが稼げるのか」についての話題が気になっているようで、たくさんの方が検索しているようです。

結論から言いますと、「在宅」の方が稼げると考えております。

考え方によるとは思いますが、将来性や一般的な考え方に当てはめると、「在宅」で仕事をする方が、リスク軽減できて、しっかりと継続して報酬を手に入れることができます。

今回は、チャットレディの勤務先である「在宅」or「通勤」の二つで働くことに関するメリット・デメリットを分析して、収入面に関してどちらが上であるかを考察していこうと思います。

ROUND1:報酬率

在宅勤務先
報酬率50 ~ 60%30 ~ 40%
報酬率

報酬率は「在宅」の方が高いことから、「収入」に関しては「在宅」の方が勝利です!

もちろん、お仕事先によって、報酬率はある程度変動するものの、10 ~ 20%の差が出るのはかなり大きいと考えます。稼げる額がアルバイトとは違いますからね(‘Д’)

なぜ、通勤の方が報酬率が低いかというと、後述するサービス・サポートに対して、運営会社もちでお金が発生しているからだと言えます。

とは言え、サービス・サポートに関しては、自分で稼いでいける人にとっては不要なもの。

自分で稼げる人にとっては、サービス・サポートなんて必要ないものにお金を使われるくらいなら、自分の懐にいれたいと考えるのが普通です。

また、交通費は自己負担です。勤務先で働いても相手と会話できなければ、収入が0円なのがチャットレディの厳しいところ。

リスクをなくす観点から言っても、「在宅」で働く方が安全であると言えます。

以上のことから、報酬率に関しては、在宅の勝利と言えます。

チャットレディの仕事内容を見る

ROUND2:サービス・サポート

在宅勤務先
サポート体制ほぼ無しかなり手厚い
備品の使用できない使いたい放題
サービス・サポート

表を見ていただくと明らかなことですが「通勤」の勝利です!

会社で勤務していないのですから、在宅ではサポート・サービスは当然受けることができません。

チャットレディ初心者の方は、稼ぎ方などのサポートを受けたいところではありますが、「在宅」の場合はそれができません。

また、お仕事を始めるには、パソコンやヘッドフォンなどの仕事道具が必ず必要となってきますので、そこにお金を投資できない人にとってはこのサービスは欠かせないものとなります。

さらに、チャトレディのお仕事でよく話題にあがる「モチベーション」のサポートもしっかり行ってくれます。職場環境としては完璧なホワイトですね。

しかし、これらのサポートがなくてもお仕事ができる人にとっては不要です。

賛否両論ありますが、サポート・サービス面に関しては、仕事をしていくうえで必要なモノがそろっている「通勤」の勝利と言えます。

ROUND3:安全性

在宅勤務先
身バレ可能性が高い可能性が低い
親バレ可能性が高い可能性が低い
安全面

表を見る限りでは、「通勤」が勝利です!と言いたい所ですが、私は「在宅」が勝利であると断言したいです!

身バレについて

表は、様々なサイトで記載されていた内容です。

よく考えてみてください。本当に「在宅」の方が身バレの可能性が高いのでしょうか。

通勤での仕事は移動を伴い、毎日、所定の場所へ向かうのに対して、在宅は移動がありません。

在宅は家で仕事をすることになるから、バレてしまったら家を特定されてしまうじゃないか!とおっしゃる方もおられると思いますが、それは通勤でお仕事する場合も一緒ではないでしょうか。

結局は家に帰りますので。。。

また、在宅の場合に自宅を映像配信するから身バレの可能性が高いと言う意見もあるかもしれません。

しかし、映像配信する場所を一面真っ白の壁にすれば特定されることはありません。自宅を特定されないための場所なんて、家の中を探せばいくらでもあるし、簡単に作り出せます。

そんなことより、特定の場所を何度も往復する通勤の方が身バレの可能性は高まります。

そのため、在宅の方が移動する機会が少なくなるため、身バレの可能性は低くなると考えています。

様々なサイトで在宅の方が身バレの可能性が高いなんて言っているけど本当なのでしょうか。言われていることをそのまま書いている胡散臭い記事だと思います。個人的に。

親バレについて

これは通勤が勝利で確定です!当たり前ですが、在宅でした場合の方が親と接する機会が多いため、当然バレる可能性は高くなります。

よく考えてみてください。Part2

「身バレ」と「親バレ」はどちらも嫌なことではありますが、どちらにバレた方が危険なのでしょうか。

それは、明らかに「身バレ」であることは間違いありません。

以上の考察の結果、「在宅」の方が明らかに安全性は高いと言えます。
※勤務先でも身バレ防止対策がされているため、そもそも身バレのリスクはどちらも低いと言えます。
※この議論は、「在宅」「通勤」のどちらの方が身バレの可能性が高いかについての議論です。

ROUND4:働きやすさ

在宅勤務先
サポート体制ほぼ無しかなり手厚い
備品の使用できない使いたい放題
サービス・サポート

表を見ていただくと明らかなことですが「通勤」の勝利です!

一般的に働きやすさを決める基準として、「職場環境の良さ」が挙げられますが、チャットレディに関して言えば、「モチベーションの維持」であると考えています。

チャットレディのお仕事をする人は、「お金を稼ぐこと」だけが目的のため、その他の事にはある程度の興味は持つものの、こだわっていない人が多いです。(副業ネットビジネスみたい。。。)

もし、働いて誰とも話せなかった場合のモチベーションの低下は測り知れません。

そのため、「誰とも話せない」または「お客の粗相」などで、低下したモチベーションを高めてくれるためのサポート体制がしっかりしている方が働きやすいと考えています。

現に、チャットレディのモチベーション維持に関する記事は、ネットに多数存在します。

以上の結果から、モチベーションの維持がしやすい「勤務先」が勝利と言えるでしょう。

収入なら「在宅」が勝利!

在宅vs勤務先の考察はいかがだったでしょうか。私も調査や実際に仕事をしている知人に聞いたりしてみて、意外と副業ネットビジネスみたいなお仕事なんだなと実感できたり、楽しかったです。

脱線しました結果、総合的に判断すると「在宅」の方が勝利であると考えています。

報酬率が高いという点がやはり一番の要因なだと考えております。

ですが、「稼ぎやすい環境」は在宅であると判断したことも要因のひとつです。

チャットレディのお仕事もそうですが、個人で契約して働いて収入を得るって、孤独との戦いなのです。手厚いサポート・サービスに甘んじて、何も努力も工夫もせずに、働いていては稼ぐことなんてできません。

モチベーションの維持だったり集客方法など、あらゆることを考えて工夫して、初めてお金は稼げるものだと考えています。全くもって副業ネットビジネスとやり方は変わらないと考えております。

そのため、チャットレディのお仕事では、「働きやすい」=「稼ぎやすい」わけではないことに注意していただきたいです。

その結果、自分に厳しく頑張ってしっかり継続して稼ぐための環境は「在宅」であると判断いたしました。

安心してください。最初に苦労をして稼ぐ術を自力で学べば、誰にも何にも頼ることなく、マイペースに稼いでいくことができます。

なぜなら、その自分で編み出した稼ぐ術は「あなたしか」知らないからです。

稼ぐなら「在宅」が一番!あらためて、そう感じました。

簡単な道では無かったからこそ目指していた道があったんだと思います。

安全・安心な大手運営会社の求人情報を見る

タイトルとURLをコピーしました