チャットレディに会話術は不要!トーク力は実践で鍛えるの巻き

チャットレディに会話術は不要!トーク力は実践で鍛えるの巻き稼ぎ方

接客業にあるまじき見出しからスタートいたしました。

チャットレディに会話術なるトーク力は不要なのです。

チャットで一般に言われている例文を覚えてしまって、後は会話の流れを断ち切らないように、質問を繰り返せばよいだけです。トークってすごく簡単で楽しいのです!

あなたが緊張したり、焦ったりするから、何も浮かばずに会話が途切れてしまうのです。

会話をスムーズに楽しくし、相手を惹きつけるためのトークについてご説明をしていきたいと思います。大した経歴はありませんが、読んでおいて損はないと思います。

会話とは簡単なものだと知れば、チャットレディのお仕事に対する抵抗を少なくし、やる気が湧いてくると信じております。

例文から見る会話術

まずは、相手が初対面の場合に関する例文をご覧ください。

はじめまして、こんばんわー♪

こんばんわー、よろしくねー汗

(初対面)ここはじめてですか?

(2度目)いつも、ありがとうございます。

(初対面)はじめてです or 常連だよー!

(2度目)会いに来たよー etc

(初対面)私も緊張していますがよろしくお願いします!

(2度目)今日も楽しくおしゃべりしましょうね☆

[この後、自分から話を切り出す場合]

(食事ネタ)もう夕食は済みました?

(趣味ネタ)最近は○○していますか?

(時事ネタ)最近、○○さん結婚してびっくりでしたね!

もうはじめは、これで十分です。

挨拶 → 来店状況を聞く → 相手のふところに入る

このパターンを覚えておけば、後は流れに乗るだけです。凄く簡単な話なんですよ、ホントニ。

特に、食事の話や時事ネタ(芸能人)などの切り口からが効果的です。日々、情報が変わる頻度が多く、相手と共有しやすいです。

趣味ネタは、教えてもらう前提で会話をすすめるのが吉です。

会話の流れを作っていく過程の中で、一番重要なのが「褒める」「尊敬する」と言う行為を言葉で表現していくことです。これにもいくつか表現のパータンがあります。

「褒める」「尊敬する」と言う行為は、「マズローの要求5段階説」の「尊厳欲求」を与える手段となります。(‘Д’)

この「尊厳欲求」は、「誰かに認められたい」「誰かに尊敬されたい」と言った欲求の事であり、この欲求は、完全に自立を果たした社会人が最も求めている要求であるとされます。

そう、会話の入り口で相手の懐に入り込み、懐事情のお話に対して「尊敬」を表現してあげることで、相手が最も欲している要求を満たすことができるのであります。

これこそが「会話術」の全貌です。

相手の懐へ入るには

相手との会話を盛り上げるのに重要なことは、自分から会話や話のネタを切り出す必要はなく、相手から会話(懐)を引き出すことです。

相手から会話(懐)を引き出すには、「仕事の話」「趣味の話」「休日の話」を聞けばいいだけなのです!パーソナルな話ほど、尊敬を受けたときの要求の満たされ方が大きいからです。

(‘Д’)<カンタンダァ

そして、聞き出した会話の中から出てくるキーワードに対して、質問を繰り返していけばいいのです。

そこで、必ず「凄い」「知らなかった」「羨ましい」などの言葉で、尊厳欲求をくすぐってあげれば良いのです。

こんな事を繰り返しているとあっという間に1時間程度は経ってしまいます。

本当に簡単なんです。

色々な記事で見かける「トーク力(会話術)」の話は、「尊厳欲求」をよりくすぐるための言葉を的確に会話の中に入れていくテクニックの話です。

とは言え、モノは考えようです。このテクニックを極めすぎてしまうと、相手に「プロ感」「仕事感」を感じさせてしまう可能性があります。

これは曲者で、相手に仕事で言っていると悟られると、本心で言っていないと解釈されて「尊厳欲求」をくすぐることはできません。

そのため、トーク力は不要であると考えています。

会話の中で自分が思った言葉で伝えてあげることが、一番自然な形となるためあまり例文などに頼るのも実はお勧めしません。自分の力で感じ方で自然と身につけて行ってください。

しかし、相手を尊敬すると言うことだけは決して忘れないようにしていただきたいです。

そうすると自然と相手もあなたに興味が湧いてきて、つながりが強くなっていくことでしょう。

この方法は、キャバクラなどでもそうですし、一般の接客業でも良く使われる手法です。

チャットレディを辞めて、新しい自分を見つけるときにも応用して使えるテクニックですので、ぜひ、チャットレディのお仕事の間に極めて、語彙力を強化していってください。

相手の話すことを物語として聞くと自分の世界も広がりますの

まとめ

相手と楽しく盛り上がる会話をするためには、相手の懐に入り込んで「尊厳欲求」を満たすような表現で会話をつなげていくことがとても大切です。

難しく考える必要はありません。相手のパーソナルな事情を褒めて尊敬するだけでいいのです。

そのため、トーク力や会話術などと言った言葉に捕らわれる必要はありません。

個人的な意見ですが、こう言ったテクニックなどに捕らわれることなく、相手を尊重して自分から楽しんで会話をしていくことをお勧めいたします。

会話って楽しいことなので、楽しく自由にノビノビとお仕事しましょう!

お互いが尊重し合える会話を目指すことが素敵やんですの

安全・安心な大手運営会社の求人情報を見る

タイトルとURLをコピーしました