チャットレディの心構えと注意事項

チャットレディの心構えと注意事項心構え

高収入・日払い可・シフト自由・24時間いつでも働ける「チャットレディ」のお仕事。一見、都合の良すぎる条件ですが、正しく仕事をしないと身を滅ぼします。

そうならないために、下記の点を掘り下げて説明させていただきます。

  • 心構え~チャットを通して会話する~
  • 注意事項

これらの深く理解して、自分に合った仕事であるかをきちんと判断して、健全に正しく仕事を行っていきましょう。

心構え~チャットを通して会話する~

チャットレディの心構え

チャットレディの仕事は、「相手とブラウザ上でお互いの映像を配信しながら会話する」です。

基本的には、キャバクラと同じイメージですが、映像を流すことが必須となっていますので、特に在宅でお仕事をされる方は、映像から個人情報が洩れていきます。

そのため、きちんと心構えを決めて仕事をしていきましょう。

心構えその①:個人情報を守ること

これは、単純に下記のことを行うことで防ぐことが可能です。

  • どこに住んでいるかなどの個人情報を言わない
  • 顔をマスクで隠すなどの自分を特定される情報を隠す
  • 窓の外、家の外観が分かる情報は隠す

これらをきちんと守れば、ほとんどバレる心配はありません。窓がなく真っ白な壁が映せる場所で、マスクで顔を隠して映像配信することが望ましいと言えます。

特に、仕事に慣れてきた時に、ついついばれてしまうケースが多いので、映像を確認して、情報が漏洩していないかを常にチェックする習慣をつけることをおすすめします。

自分で個人情報を漏らしてしまった場合は、故意でなくても法律ではどうしようもなりません。自分で漏らした場合は、誰も助けてはくれませんので、十分ご注意ください。

心構えその②:相手との会話

チャットレディに対して、お客様は「見た目重視」「会話重視」の2択で入ってくることがほとんどです。どちらを重視してくるにせよ、会話がとても重要になってきます。

見た目重視」のお客様は、チャットレディに対する要求も過激で無茶なことが多い傾向です。お客様の無茶ぶりをうまくかわしたり、会話を盛り上げたり、会話で相手を魅了することがとても重要になってきます。

また、言葉が乱暴な人やうまい言い回しで攻めてくる人なども多く、気の小さい方やある程度、相手の会話の裏を読める方でないと、まんまと引っかかてしまうことがあります。

「会話重視」のお客様は、もちろん日常的な会話で自分の寂しさを紛らわしたい方が多い傾向です。そのため、無茶な要求などはあまりありませんが、飽きさせない会話術が必要になってきます。

また、お酒を飲みながら会話をしてくるケースが多いので、飽きさせてしまうと、要求が過激になってくる可能性が大いにありますので、「会話重視」とて油断はできません。

特に、お客様の大半が、健全でないケース(見た目重視)が非常に多いので、会話は慎重に柔軟に対処する必要があります。

年々、お客様の要求が、一見、大したことがないように見えて、やってみると健全でないことになってしまうケースがあり、お客様の要求の仕方がうまくなっているとの声もあります。

そのため、下記のような性格の方はお勧めできません。

  • 気が小さい
  • 断ることが苦手
  • 騙されやすい
  • 調子にのるとついつい羽目を外してしまう
  • 会話の裏を読めない(純粋)

とは言え、ネットで調べてみていただくと分かるように、「チャットレディの会話に対する例文」をご紹介しているサイトもありますので、一読したうえでご対応すれば大抵のことは逃れられると考えています。

簡単に足を踏み入れると、お客様、もしくは、運営会社の影響により、身を滅ぼしかねないことになります。きちんと下調べをしたうえで、心構えを決めてお仕事をするかを判断してください。

自分を守りながら、仕事をうまく利用してお金を稼いでいきたいの

専属の弁護士がついた安全なチャットレディの運営会社である下記のサイトがお勧めです。

注意事項【重要】

チャットレディの注意事項

近年、チャットレディのお仕事では、個人情報流出という観点で、下記のような重大な問題が発生しています。

映像配信を録画して動画共有サイトへ流す

これは大変な問題であります。個人情報が、全世界へ流出することになるからです。

しかし、このような大事態ではありますが、この犯行を行う側にもメリットがないと意味がないですよね、一般人の映像を録画して意味があることとしては、「健全でない行為」であることが必須となります。

そのため、上記のような犯行は、「健全でない行為」をしている映像配信が99%を占めていることが多いです。とはいえ、ストーカー気質のお客様なら、いかがわしい行為でなくても、あなたに興味を持てば、映像を録画することがあるでしょう。

これは、非常に危険なことです。慎重になれなければいけません。

そのため、映像配信を録画されても問題ないような場所で、個人情報を漏らさない振る舞いを行う必要があります。

運営会社の制度なども有効に活用し、もし映像が配信された場合は、削除してもらえるかも、面接では聞いておく必要があります。

怖いですよね。。。しかし、動画共有サイトで配信されてもきちんと削除してもらえば問題がないこととも言えます。現にきちんと削除されている映像もありますし、その映像は二度と動画共有サイトで配信されないケースも多々あります。

いずれにせよ、「健全でない行為」でなければ、動画共有サイトにあがることはありませんので、神経質にならなくても良いと考えています。

自分が後ろめたい配信をしていないと自信がもてるなら怖がることはないの

まとめると

チャットレディのお仕事は、自分を守りながら楽しく会話できない限り辞めた方がいい仕事になります。とにかく、自己防衛と相手の裏を読むことが必須条件となりますので、そこが得意であれば転職であるのは間違いありません。

華やかそうに見える物には、見えない汚さがあります。

そこをきちんと把握して、逆手にとって稼いでやる!くらいの強い気持ちを持つことできるのであれば、きっとチャットレディのお仕事は成功します。

ちなみに、一般的な企業の仕事でも、自己防衛と相手の裏を読むことは大変重要であり、キャリアを積むうえでは必須条件になります。

と言うことは、形は違えど一般企業で働くこととあまり大差がありません。

チャットレディのお仕事は簡単に辞めることが可能なので、腕試しにやってみるのも面白いのかもしれません。

気になった方はコチラからチャットレディを始めてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました